引越しの見積もりー電話のみでやってくれるか

引越しの見積もりを電話のみと言うのは可能か?

引越しの見積もりを電話のみでやってくれるのか?

引っ越しの見積もりを電話だけで済ましたいという人もいます。家の中に他の人を招き入れることに抵抗がある人は少なくないでしょう。
家の中をジロジロと見られるには、いくら荷物の量を的確に見極めるためとはいえ、余り気持ちの良いものではないでしょう。

また、営業マンの人に粘られるのが嫌だという人もいるでしょう。
営業マンの人は契約を取るのが仕事なので、自分ではそう思っていないかもしれませんが、しかし女性などはちょっと怖い思いをするということになるのかもしれません。
そのため、引っ越しの見積もりを電話で完了することができればと思います。

では、引っ越し業者は電話だけの見積もりに応じてくれるのでしょうか?
全国展開している幾つかの大手引っ越し業者の電話見積もり対応について調べてみました。


サカイ引越しセンターは電話で見積もりをしてくれるのか?


サカイ引っ越しセンターでは、電話での見積もりを受け付けてくれるのでしょうか?

サカイ引越センターの公式サイトで「よくある質問」で、この件のサカイ引越センターの見解が出ています。

「電話やメールでの見積もりではダメですか?

荷物量によりお電話でのお見積は可能ですが、お引越の際にお荷物がトラックに乗らないことや、道幅の関係でトラックが入らないことなど、当日にお客様にご迷惑をお掛けしてしまうリスクが高くなるため、当社では基本訪問でのお見積をご案内させていただいております。」(サカイ引越センターの公式サイトからの引用)

サカイ引越センターは、訪問見積もりを前提としていて、色々調べてみても電話見積もりで応じてもらった人は今のところ見つかっていません。

なので、サカイ引越センターで電話見積もりはかなり難しいでしょう。

アート引越しセンターは電話で見積もりをしてくれるのか?


アート引越センターの公式サイトの「見積り・決済に関する質問」のページで、「電話やメールによる見積りもしていただけるのでしょうか?」という質問に対する回答が出ています。

「ご家財の少ないお引越の場合は電話やメールによるお見積りが可能です。
TEL:0120-0123-33」

アート引越センターでは、荷物の量が少ないと言う前提で電話での見積もりをしてくれるようです。
しかし、アート引越センターでも、できるだけ訪問見積もりをしたいというのが本音でしょう。
やはり、荷物の量に関して認識の違いがあり、実際に荷物を入れようとしたところ入り切らなかったとなるとトラブルになりますので、それを避けたいに違いありません。

なので、電話で見積もりをしてもらいたいと伝えても、訪問見積もりをしたいと言ってくるかもしれません。
ですが、単身の引っ越しであり、なおかつ荷物の量も少ないのであれば、正確な荷物の量と大きさを伝えるということを条件に、おおよその金額を見積もりとして出してくれるかもしれません。

クロネコヤマトは電話で見積もりをしてくれるのか?



クロネコヤマトは、単身の引っ越しの場合には電話での見積もりを受け付けてくれます。
しかし、家族の引越しは訪問見積もりと明記しているので、家族の引越しの場合は電話見積もりは難しいようです。

活論


大手でも電話での見積もりを受け付けてくれますが、ただし単身の引越し限定のようです。
家族の引越しになると、正確な荷物の量を見定めることができないというのが、その理由であるに違いありません。

今回は、大手の引っ越し業者に関して電話で見積もりを受け付けてくれるどうかを調査してみました。

電話での見積もりは、あくまでも正確な荷物の量と大きさを伝えるということが前提になります。
その数と大きさを間違えると、当日にすべての荷物を雑魚部ことができないとなり、トラブルに発展する恐れがあるからです。

それに電話での見積もりは、時間がかかるというデメリットも存在しています。
1人のお客に多くの時間を割くことを避けたいという思惑もあることでしょう。

中小の引っ越し業者に依頼したとしても、同じような結果になるではないかと思います。

単身の引越しの場合は、大手業者の多くが受け付けてくれるようです。
ちなみに、電話見積もりの場合は以下の情報をきちんと用意してから電話するようにおすすめします。





































氏名
電話番号

引越しの人数
引越し先の住所
現在の住まいの間取り
現在の住まいの建物に面する道路の状況
引越し先の住所
引越し先の建物に面する道路の状況
引越しの希望日
引越しの開始時間
引越し先にもっていく家具と家電の量と大きさ
引越し先にもっていくダンボールの量




確かに、家の中に招き入れるのは抵抗があるかもしれません。
しかし、あとあと面倒なことになる可能性があることを考えると、訪問見積もりの方が賢い選択になるかもしれません。

ですが、たしかに何社も見積もりに来ることを考えると少々憂鬱になるかもしれません。
それを避けたいのであれば、引越し代金が少々高くなるというデメリットを受入れて、見積もりは1社あるいは2社だけにするという選択もあるでしょう。

いろいろなメリットやデメリットを考えて、電話のみの見積もりにするか、それとも訪問見積もりをしてもらうかをお決めになるようおすすめします。

 

サイトマップ