引っ越しの見積もり訪問 は嫌いだ・・・

引越しの見積もりをしてもらうために引っ越し業者の営業マンに訪問してもらうのは嫌だという人も多いでしょう。確かに、営業マンが訪れて見積もりを取りますとかなりの時間を要するといえるでしょう。訪問見積もりの場合は、荷物を一通り見るということになります。荷物の量を把握しなければ正確な見積もり金額を出すことができないためです。しかし、家の中を回られるのは嫌だ。という人は少なくないでしょう。なんだか家の中をジロジロ見られているようで、あまり気分が良くないので嫌だという人が多いようです。また、見積もり訪問がいやだという別の理由としては、営業マンの威圧的な態度が嫌だという人も多いようです。訪問してきたセールスマンは、営業成績を上げたいという気持ちがあるのは当然のことで、そのために何とかして一件でも成約しようと頑張ります。そのため熱が入り、色々とあーでもないこうでもないと説明をしてきます。こちらとしてはさっさと話を終えたいにもかかわらず、営業マンは居座って何とか契約して欲しいと迫ってくることがあります。そうした態度に嫌気がさすということもあるでしょう。そのように引越しの見積もりの訪問は嫌だという人は少なくありません。そのため電話やメールだけで見積もりを取ると言うことはできないのだろうかと考える人もいるでしょう。もちろん電話だけでも見積もりを取ると言うことは可能です。単身者の引っ越しの場合は電話で見積もりを取ることをおすすめします。単身者の場合なぜて円はの見積もりをおすすめするかと言うとそれ程荷物が多くないためです。荷物が多くないために、正確に荷物の量を相手に伝えることができます。そのため、当日になってから荷物を運ぶことができないといったトラブルに見舞われる可能性はかなり低いといえるからです。電話だけで見積もりを取ることができるならそれは本当に楽なので、是非そうしたいという人は多いでしょう。家族の引っ越しの場合電話で見積もりを取ることは可能なのでしょうか。可能といえます。しかし実際のところそのような見積もりの取り方を嫌がる業者も少なくありません。なので、そのような業者を根気よく見つける必要があるでしょう。ですが大手の業者の中にも電話だけで見積もり OK というところもあります。なので、家族の無引っ越しで電話だけで見積もりを取りたいという方はいろんな業者に当たってみるようにおすすめします。また中にはメールだけで見積もり顔取ってくれる業者も存在しています。しかし、電話やメールだけでの見積もりには落とし穴があるということもしっかりと理解しておく必要があるでしょう。確かに訪問見積もりは嫌なので電話だけで済ませたいと思うかもしれません。しかし、電話やメールの見積もりでの最大のデメリットは追加料金が発生する可能性があることです。単身ならまだしも、家族の引っ越しの場合荷物の量が多くなり正確に伝えると言うことは結構難しいものです。しかも伝え忘れていた荷物もあったと言うことも考えられます。そのために急に荷物が増えると言うこともあります。その結果として当日来たトラックに荷物を積み込むことができなかったと言うこともあります。そうなると、追加料金を払い荷物を運んでもらうなければならないということも生じます。またデメリットの別の面としては料金が割高いなると言うこともあります。なぜ料金が割高になるのでしょうか。電話やメールだけで見積もりを取りますと、特に割引を行わないということがあります。訪問見積もりをしてもらうとセールスマンと面と向かって交渉することができ、その見積書を見ながら色々と割引の交渉を行うということができるからです。例えばこのサービスはいらないけどもこのサービスをいくらにしてもらうと是非お願いしたいと言うような交渉もできます。その結果トータルとして安い引っ越しを実現させるということもできます。33実際電話だけで見積もりを取る人と訪問見積もりをする人ではかなりの見積もり額の差が出ることでしょう。電話やメールでの見積もりは非常に楽ですが、そのようなデメリットも存在しています。もしどうしても安い金額で引っ越しをしたいと言うのであれば訪問見積もりをお願いするしかありません。また、追加料金が発生する可能性があるというリスクを受け入れた上で訪問見積もりは嫌だと断ると言うこともできるでしょう。電話やメールによる見積もりでも、訪問見積もりでもそれぞれにデメリットやメリットがあります。そうしたメリットとデメリットを十分に比較した上で、訪問見積もりするか、電話やメールでの見積もりにするかと言うことを決めることができるでしょう。そのように十分に検討しないと、後で失敗したと言うことになりますので、十分に考慮するようにおすすめします。


引っ越し いつまでに
引越し 何日前 荷造り
引っ越し業者 見積もり 注意
引っ越し予定日とは
引越し見積もり いつ頃
引越し 何日前 契約
引越し 何日前 不動産
引っ越し 大家 いつまで
引越し業者 連絡 何日前
引っ越し 見積もり 方法

 

サイトマップ