引っ越しの見積もりを安い価格で!ネットなら実現!

東京ガス

当「引っ越し 見積もり」サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。「引っ越し 見積もり」サイトは、引っ越しをしなければならない人に、幾らかでも有益な情報をお分かちできればと思います。
あなたの引っ越しに少しでもお役に立つなら幸いです。

東京ガスの管内で引っ越しをする場合には、連絡をする必要があります。
申し込みをする場合には以下の情報が必要となりますので用意しておく必要があります。まず、契約者の名前です。さらにはお客様番号というものも必要となります。これについてはガス使用量のお知らせに記載されていますので確認することができます。もしお客様番号がわからない場合には、ガス料金等のをお支払い方法が口座振替やクレジット払いの場合には、契約者の名前、住所、支払いの口座番号下4桁で検索するということができます。さらに必要なものとしては、ガスの使用を中止される把所の住所や電話番号が必要となります。さらにわり、先の住所と電話番号も必要となります。また、現在の住所と移転先の建物の形態も必要となります。また現在連絡が取れる電話番号も必要となります。さらに使用中止の希望日と訪問希望時間帯も必要となります。また更には使用を希望開始日と訪問希望時間帯も必要となるでしょう。さらには止める作業の立ち会い人の名前も必要となるようです。さらには料金の精算方法や口座振替の継続についても必要ということができます。使用開始日や訪問の希望時間帯についてですけども。土日祝日を含めて年中無休だそうです。時間帯はいくつかのものから選ぶということができるようです。一つは、9時から12時まで、13時から15時まで、15時から17時まで、17時から19時まで(月曜日から土曜日だけ)となっています。またいつでも可能というものもあるようです。インターネットによる申し込みですが、使用開始或いは中止希望日の1週間毎を目安に申し込む必要があります。そして2日前まで申し込み可能だそうです。電話による申し込みもできます。電話による申し込みも同じようにしよう開始中止希望日の1週間前を目安にする必要があります。訪問と立ち会いについてですけども。東京電力から委託を受けた東京月ライフバルエネスタベネフィットの係員が伺うということです。また止めるまでの流れについてですが、設置のガスメーターの線を10分程度で止めるそうです。それからその時点でのカスの終了を確認し精算ということになります。また係員からガスを安全に使うためのお願い事項とガス料金の支払い方法についての説明があるようです。支払い方法については、口座振替やクレジットカードによる支払いができるということです。作業が終了しましたら、確認の印鑑かサインをする必要があるようです。


 

サイトマップ